総重量4.6kgの油そば「将軍盛り」を今年2月1日から「裏メニュー」で販売開始。完食した方には1年間使い放題の100円トッピングサービス券進呈 - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2019年1月17日 公開

総重量4.6kgの油そば「将軍盛り」を今年2月1日から「裏メニュー」で販売開始。完食した方には1年間使い放題の100円トッピングサービス券進呈


名古屋の有名ラーメン店3店舗がコラボレーションした店舗です。麺10玉を使用、トッピングはその麺が隠れるほど盛り付けられます。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1OTUzOSMyMTM4MjQjNTk1MzlfZnFTdFJmT01ibS5qcGVn.jpeg ]

名古屋の有名ラーメン店3店舗がコラボレーションした「ぎん晴れ55」(総本店所在地:愛知県名古屋市)は2019年2月1日(金)、総重量4,600gの油そば「将軍盛り」を裏メニューとして販売をスタートします。麺10玉使用、トッピングも麺を隠すほどの盛り付けです。完食した方には1年間、何度でも使える100円トッピングサービス券を贈呈します。

▼台湾油そば ぎん晴れ55|公式サイト:http://ginbare55.com

■過去20人が挑戦し、完食は1人。強靭な胃袋を持つ方の来店を希望

将軍盛りは総重量が4.6kgと、生まれたばかりの赤ん坊2人分近い重さです。トッピングはメンマ、ねぎ、チャーシューで、麺が隠れてしまうほどのボリュームを誇ります。

これまで同量の油そばをお客様に提供したことがあり、過去20人が挑戦しましたが完食はわずかに1人。2人目の快挙を目指す強靭な胃袋の持ち主をお待ちしています。

当店は「ぎんや」、「晴レル屋」、「フジヤマ55」の名古屋の有名3店舗が力を合わせてつくりました。「本気の油そば」を提供しており、特におすすめはもちもち麺の台湾油そば(780円)。追い飯には麺の粘り気、タレ、具材などが絡まり普通では出せない味になっています。

トッピングも豊富で、刻みネギ、チャーシャー、味玉などの定番から、粉チーズ、マヨネーズ、天下統一台湾ミンチ、牛すじ黒カレーなど、バラエティーに富んでおり、お好きな味を楽しむことができるようにしました。

<台湾油そば ぎん晴れ55総本店>

所在地:愛知県名古屋市中区栄1-4-33

電話番号:052-222-1881

アクセス:地下鉄東山線、鶴舞線伏見駅7番出口から徒歩3分

営業時間: 月〜土 11:30-14:30、18:00-23:00(L.O.22:45)

定休日:日曜日

<台湾油そば ぎん晴れ55刈谷店>

所在地:愛知県刈谷市一里山町砂山154

電話番号:0566-78-7937

アクセス:一ツ木駅から1881m

営業時間: 月〜金 11:30-14:00、18:00-22:00、翌1:00-5:00

土・日・祝11:30-14:30、18:00-22:00

定休日:無休