談合坂SA上りで人気の割烹立よしが出すパリパリ食感の揚ほうとうが今度は”あんかけ”を加えた『あんかけカリカリ揚ほうとう』と惣菜になって7月3日から発売開始。 - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2020年7月3日 公開

談合坂SA上りで人気の割烹立よしが出すパリパリ食感の揚ほうとうが今度は”あんかけ”を加えた『あんかけカリカリ揚ほうとう』と惣菜になって7月3日から発売開始。


カリカリ揚ほうとうは談合坂SA上りの人気お菓子で累計3万食売れた商品になりますが、この度その商品がさらにパワーアップ!餡をかけて食べるあんかけ焼きそばのような”あんかけカリカリ揚ほうとう”として新登場!!あんかけによって少ししっとりした食感とパリパリとした食感を同時に味わえる新感覚惣菜土産として発売開始。

山梨県富士川町の創業70年の老舗、割烹立よし(所在地:山梨県南巨摩郡 代表:柳澤弘征)は7月3日(金)より、新商品「あんかけカリカリ揚ほうとう」を発売します。
中央自動車道談合坂SA上りでの限定販売。
昨年7月にリリースして人気となった「カリカリ揚ほうとう」の派生商品になります。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1OTk0OCMyNDcxODQjNTk5NDhfT2xWb2xvRVlqci5qcGc.jpg ]

■味噌、鰹出汁を使用し味わい深く

今回発売する新商品の「あんかけカリカリ揚ほうとう」は、あん(餡)にこだわりました。
味噌と鰹出汁を使用し、ほうとうのスープを演出し、出汁のコクと旨味でより味わい深いものにしました。
あんかけはそのまま冷たい状態でかけてお召し上がりも可能ですが、あんを湯煎して温めると、餡の暖かさがカリカリの麺をしんなりとさせ、麺の少し柔らかくなった食感とカリカリ食感が同時に楽しめ、かた焼きそばのような感じで食べられてより一層美味しく食べられます。
容器がどんぶり型の器形になっているので、その器を使ってそのまま食べられる手軽さも特長です。

商品は談合坂SA上り限定で7月3日夕方頃から販売開始。
従来の「カリカリ揚ほうとう」が、人気のSAに行った時に買えるというプレミア感から、多くの方にご利用いただいたこともあり、それを踏襲することとしました。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1OTk0OCMyNDcxODQjNTk5NDhfZkVlVkdSQVJtRy5KUEc.JPG ]

新商品のベースとなった「カリカリ揚ほうとう」(350円(税込))は、老舗製麺屋の横内製麺(山梨県北杜市)と共同で開発したチップス専用のほうとう麺を、カリカリに揚げたスナック菓子です。
老舗割烹の料理人の匠の技で揚げることで油分が少なく、カラリとした軽さが人気の秘密。
納入後、即完売の日もあるなど大変な反響で、これまでに累計3万食を販売しました。

これにあんかけを加えた「あんかけカリカリ揚ほうとう」は、さらなる人気となることを期待しています。
新商品で山梨県の名産品としてのほうとうを再認識していただくとともに、新しいご当地グルメとして定着させる考えです。

【商品詳細】
商品名:あんかけカリカリ揚ほうとう(あんかけかりかりあげほうとう)
価格:680円(税込)
発売日:2020年7月3日(金)夕方より開始
内容量:めん100g/あん190g
賞味期限:製造より60日
販売場所:中央自動車道談合坂サービスエリア上り線限定

【割烹立よしについて】
所在地:〒400-0601 山梨県南巨摩郡富士川町鰍沢1232
代表者:柳澤弘征(やなぎさわひろゆき)
電話番号:0556-22-0427
URL:https://tatuyoshi.jp
事業内容:飲食店運営、商品開発・販売等