神楽坂のスペインバル・レストランが1番人気メニュー「魚介のパエリア」を10月1日リニューアル。魚介増量で、より強い風味と旨みを! - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2019年11月20日 公開

神楽坂のスペインバル・レストランが1番人気メニュー「魚介のパエリア」を10月1日リニューアル。魚介増量で、より強い風味と旨みを!


赤海老、甘エビ、ムール貝など豪華トッピングはそのままに、豪快で芸術的なパエリアとご好評いただいています。提供時にはたくさんの歓声や拍手を頂きます。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MzQ4OCMyMzEzOTEjNjM0ODhfc1ZVellCZ0NPUy5qcGc.jpg ]

本格スペイン料理を異国情緒漂う空間で味わえる「スペイン・バルレストラン Iria Cuesta(イリア・クエスタ)」(所在地:東京都新宿区)は10月1日(火)、人気メニューの「魚介のパエリア」をリニューアルしました。魚介を増量したスープでお米を炊き上げることで、より強い風味と旨みが感じられます。

▼スペイン・バルレストラン Iria Cuesta(イリア・クエスタ)|公式サイト:http://www.iria-cuesta.jp

■アルデンテの固さでじっくりと炊き上げ

当店のパエリアは具だくさんでボリューム満点です。海の幸から山の幸まで、ふんだんに盛り付けられた具材とともにアルデンテの固さでじっくりと炊き上げます。中でも「魚介のパエリア」(1人前1,740円、2人前から)は1番人気です。その人気商品をこの秋、リニューアルしました。

魚介を増量したため、強い風味と旨みが感じられる上、赤海老、甘エビ、ムール貝など、豪華なトッピングはこれまで通りで、海の香りをたっぷりと楽しめます。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MzQ4OCMyMzEzOTEjNjM0ODhfdHpLelJhRHBURS5qcGc.jpg ]

魚介のパエリア以外にも人気があるのが「イカ墨のパエリア」(1人前1,630円、2 人前から)です。紋甲イカの墨で炊き上げたパエリアはやみつきになる美味しさで、多くの常連さんから愛されています。真っ黒なお米にトッピングされたパプリカの赤、レモンの黄色が目にも鮮やかです。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MzQ4OCMyMzEzOTEjNjM0ODhfSXh4dHBiQ1hrSS5qcGc.jpg ]

「イベリコ豚のパエリア」(1人前1,740円、2人前から)も安定した人気を誇

ります。イベリコ豚の肩ロース、バラ、ハラミ、タン、チョリソーの5つの部位を一度に味わえるお得なパエリア。肉汁がお米に染み込み、口の中いっぱいに豚の旨味が広がります。

※価格は税別

■バルのようにお酒を楽しみ、レストランのような本格的料理をいただく

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MzQ4OCMyMzEzOTEjNjM0ODhfTEhPak9ZTE5QdC5qcGc.jpg ]

当店は神楽坂のメインストリート沿いにあり、バルのようにお酒を楽しく飲みながら、レストランのような本格スペイン料理を楽しめるお店として多くの方のご支持をいただいてきました。

人気のパエリア以外にもタパス(小皿料理)も多数取り揃え、シェリー酒もご用意しています。

店内は白い壁に高い天井、空いたスペースにスペインの小物を配置。異国情緒溢れる空間としました。神楽坂のメイン通りを見下ろす大人の空間で、大人の時間をじっくりと楽しむことができます。

<スペイン・バルレストラン Iria Cuesta(イリア・クエスタ)>

所在地:東京都新宿区神楽坂3-2 山ノ内ビル2F

電話番号:03-5579-8475

アクセス:東京メトロ東西線飯田橋駅B3出口から徒歩3分、JR飯田橋駅西口から徒歩5分、東京メトロ東西線神楽坂駅1番出口から徒歩で8分、都営大江戸線牛込神楽坂駅A3出口から徒歩5分

営業時間:平日18:00-0:00(L.O. 23:00)、土・日・祝17:30-0:00(L.O. 23:00)、

定休日: 無休