EPARKポイントが玄米デカフェオンラインショップで使えるクーポンに交換可能になりました。 - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2021年5月10日 公開

EPARKポイントが玄米デカフェオンラインショップで使えるクーポンに交換可能になりました。


さまざまな施設の「順番待ち受付・時間指定予約」が可能なサービスを提供しているEPARK(https://epark.jp/)で貯まるポイントプログラムと玄米デカフェが連携いたしました。EPARKポイントを玄米デカフェオンラインショップで使用できる割引クーポンに交換することができます。送料を除く2,000円以上(税込)のご注文よりご利用いただけます。

◆玄米デカフェとは

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2NjkwNyMyNjk0NTAjNjY5MDdfV2dwb0tybHlWdi5qcGc.jpg ]
玄米デカフェは、株式会社MNH(本社:東京都調布市・庄内コミュニティ工場:山形県庄内町)が、2012年から山形県庄内町に事務所を構え活動をスタートし、お米の生産地として有名であるゆえ、そのお米をもっと広めたいという想いから、独自の焙煎方法を研究・試行錯誤したのち、2020年「玄米デカフェ」として新しく発売した商品です。

玄米デカフェの味わいは、苦味はコーヒーのように感じられますが、お米のもつ甘さ、香りがあります​。玄米だけを焙煎して作るからこそ、得られる味わいと風味です。
そして、玄米だけで作っているので、カフェインが全く入っていない完全ゼロカフェインの飲みものです。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2NjkwNyMyNjk0NTAjNjY5MDdfakxGbkRMZGxXaS5qcGc.jpg ]
また玄米デカフェは、お米の銘柄毎に焙煎をしていて、味の違いを楽しむことが出来ることも特徴のひとつです。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2NjkwNyMyNjk0NTAjNjY5MDdfVVduanhZeE5WcS5qcGc.jpg ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2NjkwNyMyNjk0NTAjNjY5MDdfV3RCa21QSktscC5qcGc.jpg ]

◆EPARKとは
「EPARK」とは、株式会社EPARKが運営する、順番待ち受付・時間指定予約サービスです。理美容、飲食店、携帯ショップ、歯科、医院、薬局、リラク・エステ、旅行代理店などの施設で導入されており、30~50代のファミリー層をメインに3,200万会員(2020年6月現在)が利用しています。

○EPARK 玄米デカフェ特設サイト
https://epark.jp/docs/ec/genmaidecafe/

○玄米デカフェ・オフィシャルサイト
https://www.genmaidecafe.com/

◆企業情報
​​MNHの社名の由来は”みんなで日本をハッピーに!”その頭文字を取って、"M"inna-de・"N"ihon-wo・"H"appy-niです。経営理念は「喜びのある働くを、共につくる」。
商品企画・製造などを通じて、社会の課題を解決する仕組みを内包するビジネスモデルを展開しています。

​社名:株式会社MNH
本社:東京都調布市調布ヶ丘1-34-1
東京コミュニティ工場:東京都調布市調布ヶ丘1-34-1
庄内コミュニティ工場:山形県庄内町余目沢田108-1
WEB:https://www.mnhhappy.com/