【メディカルフルーツ】キャンタロープメロン新発売 メディカル給食のための冷凍フルーツ全8種が病院・高齢者施設で好評 - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2021年3月8日 公開

【メディカルフルーツ】キャンタロープメロン新発売 メディカル給食のための冷凍フルーツ全8種が病院・高齢者施設で好評


メディカル給食(病院・高齢者施設給食)向け冷凍食品メーカーの株式会社勝美ジャパン(本社:東京都中央区)は、この度「メディカルフルーツ」シリーズの新商品としてトルコ産の冷凍キャンタロープメロンを発売致します。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3MTUyMSMyNjU4NTAjNzE1MjFfU1JNQVF4TGlBSC5qcGc.jpg ]
メロンの産地はトルコ中南部、地中海に面するキリキア平原です。温暖な地中海性気候に属し、農業や果樹栽培が盛んな地域です。原料のキャンタロープメロンは、赤肉種のマスクメロンで、甘さと香りが良く、鮮やかなオレンジ色の果肉が特徴で、イタリアでは生ハムメロンに使われています。旬の8~10月に収穫し急速凍結することにより、キャンタロープメロンならではの甘さと香りを季節問わず味わうことができます。
勝美ジャパンの「メディカルフルーツ」シリーズは、メロン、オレンジ、みかん、マンゴー、蒸りんご、蒸白桃、蒸黄桃、蒸柿の全8種類のラインナップ。メディカル給食のために開発しました。

病院・高齢者施設給食ではほぼ毎日フルーツが提供されますが、生鮮フルーツは下処理の手間、価格の変動、日持ちの短さなどの課題があります。そのため缶詰も多用されますが、缶詰はシロップの糖分が高いことが病院給食においての難点です。「メディカルフルーツ」は、糖類や添加物を一切加えず、急速凍結により収穫したての美味しさと栄養価をキープしたまま長期保存できます。また、メディカル給食向けに食べやすいサイズにカット(メディカルカット)されており、自然解凍または冷蔵庫解凍で簡単に提供できます。給食メニューのバリエーションも広がり、メディカル給食の栄養士の皆様に好評をいただいております。

製品名    : メロン
荷姿     : 500g×20
発売地区   : 全国
出荷開始時期 : 2021年5月6日

■勝美ジャパン メディカルフルーツの特長 ■
1) 糖類・添加物不使用
2) 収穫したての美味しさと栄養価はそのまま、長期保存可能
3) 病院・高齢者施設給食で食べやすいサイズにメディカルカット

■会社概要■
企業名:株式会社勝美ジャパン  代表者:代表取締役会長 山崎裕康
URL:https://www.katsumijapan.com/
YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCs9-sKE4n7Ur6K1cpFNUOBw
取扱商品:冷凍蒸野菜、冷凍フルーツ、調理済冷凍食品等
勝美ジャパンは、「冷凍蒸野菜」をはじめ、メディカル給食調理現場の人手不足や作業効率化に貢献する商品開発に努めております。