2019年は約1,500人が参加! NPO法人 Deep People が6月26日に「食べ残しNOゲーム オンライン体験会&食品ロス講座」実施 - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2020年6月12日 公開

2019年は約1,500人が参加! NPO法人 Deep People が6月26日に「食べ残しNOゲーム オンライン体験会&食品ロス講座」実施


Deep People(ディープピープル)が、全国の小学生・中学生を対象に「食品ロスを減らすための研究内容」を募る「食品ロス0(ゼロ)自由研究コンテスト」(8月31日・月曜日締め切り)の一環として、オンラインによる「食べ残しNOゲーム」の体験会&食品ロス講座を実施。先着12人の限定イベントです。

多彩な環境問題や社会問題の解決をめざす人材育成事業などを手がけている特定非営利活動法人(NPO法人)Deep People(ディープピープル)(事務局所在地:大阪府大阪市、理事長:牧 文彦)は6月26日(金)午後7時30分から、「食べ残しNOゲーム オンライン体験会&食品ロス講座」を実施します。7月1日(水)〜8月31日(月)締め切りで、全国の小学生・中学生を対象として「食品ロスを減らすための研究内容」を募集する「食品ロス0(ゼロ)自由研究コンテスト」の実施を企画しており、食品ロスについて「知る」、「研究する」、「体験する」機会として活用いただけます。

▼ 「食べ残しNOゲーム オンライン体験会&食品ロス講座」内容紹介・予約フォーム掲載ページ(ウェブサイト「RESERVA」):https://reserva.be/deeppeople/reserve?mode=event&evt_no=2beJwzNDMyNjUAAAQ1ATI&evt_sub_no=16eJwzBAAAMgAy&evt_date=2020-06-26#main_contents

▼ 「食べ残しNOゲーム」公式ウェブサイト(Deep People公式ウェブサイト):http://www.tabenokoshi.jp/index.html 

▼ 「食べ残しNOゲーム」紹介動画(YouTube「Deep Peopleチャンネル」):

[動画: https://www.youtube.com/watch?v=saXuCib3dIk ]

■全国の小学生・中学生を対象に「食品ロスを減らすための研究内容」を募集する「食品ロス0(ゼロ)自由研究コンテスト」に役立つ「食べ残しNOゲーム オンライン体験会&食品ロス講座」6月26日(金)実施!

6月26日(金)、特定非営利活動法人Deep People(ディープピープル)(以下、NPO法人Deep People)が実施する「食べ残しNOゲーム オンライン体験会&食品ロス講座」は、食品ロスについて「知る」、「研究する」、「体験する」機会として活用いただける内容です。

NPO法人Deep Peopleは現在、全国の小学生・中学生を対象に「食品ロスを減らすための研究内容」を募集する「食品ロス0(ゼロ)自由研究コンテスト」の実施を企画しています(7月1日〜8月31日・月曜日締め切り)。

「食べ残しNOゲーム オンライン体験会&食品ロス講座」は、自由研究の応募にあたってヒントになる「知る」、「研究する」、「体験する」企画の一環として実施するものです。

■ボードゲームを楽しみながら食品ロスについて考える「食べ残しNOゲーム」の魅力とメリット

「食べ残しNOゲーム」とは、NPO法人Deep Peopleが運営している未来価値創造大学校アドベンチャーコース1回生だった栗田 哲(くりた・あきら)くん(当時小学校6年生)が考案し、商品化されたボードゲームです。

▼ 「未来価値創造大学校 アドベンチャーコース」公式ウェブサイト(Deep People公式ウェブサイト):http://www.adventure-course.jp/

ボードゲームを楽しみながら、食品ロスについて考える機会とチャンスを提供する目的でNPO法人Deep Peopleではこれまで体験会や出張授業を実施。2019年は1,500人超に参加いただきました。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2NTA4NCMyNDU0NTQjNjUwODRfdGlkb3J1WWd4ei5qcGc.jpg ]
▼ 2月5日付プレスリリース「ボードゲームを通して“食品ロス”について考えよう! NPO法人Deep Peopleが大阪市内と東京・渋谷区内で小学6年生が考えた『食べ残しNOゲーム』体験会実施」:https://www.value-press.com/pressrelease/235473

新型コロナウイルスの影響で体験会や食品ロス講座の実施がむずかしくなったことから、NPO法人Deep Peopleでは4月30日(木)から オンラインでの実施を検討してきました。

2人の小学4年生、4人の大学生、4人の社会人の計10人のオンラインボランティアのサポートで5月に初めてのオンラインによる体験会&食品ロス講座を実施しました。

現在、全国の小学生・中学生を対象に「食品ロスを減らすための研究内容」を募集している「食品ロス0(ゼロ)自由研究コンテスト」のヒントとして、この体験会&食品ロス講座を活用いただきたいと考えています。

■「食べ残しNOゲーム オンライン体験会&食品ロス講座」概要

実施日時:6月26日(金)午後7時30分~午後9時(予定)
予定している内容
午後7時30分~午後8時30分:「食べ残しNOゲーム」体験
午後8時30分~午後9時:食品ロスミニ講座
参加条件:すでに「食べ残しNOゲーム」を持っている方、これから「食べ残しNOゲーム」を購入する方、これから「食べ残しNOゲーム」をお試し購入する方(ともに6月19日・金曜日オーダー締め切り)
*予約フォームから選んで申し込みできます。販売価格3,600円(税別)+送料が必要ですが、参加者特典として税込・送料込で4,200円で購入いただけます。お試し購入の方は、ゲームに参加するために必要なお店1店舗と、そのお店のメニューカードを1,200円(税込・送料込)で購入いただけます。
寄付について:NPO法人Deep Peopleでは、参加にあたって開催応援金として1口500円の寄付も受け付けています。
定員:先着12人

内容紹介・予約フォーム掲載ページ(ウェブサイト「RESERVA」):https://reserva.be/deeppeople

▼ 「食べ残しNOゲーム」遊び方紹介(YouTube「Deep Peopleチャンネル」):

[動画: https://www.youtube.com/watch?v=eTazILsv3K8 ]

■全国の小学生・中学生を対象に「食品ロスを減らすための研究内容」を募集する「食品ロス0(ゼロ)自由研究コンテスト」について

応募自由研究テーマ: 食品ロスを減らすための研究内容
対象:全国の小学生・中学生(グループやクラス単位での研究作品の応募も可)*オリジナルの自由研究に限ります。
実施期間:7月1日(水)〜8月31日(月)
予定している「知る」、「研究する」、「体験する」イベント:食べ残しNOゲーム オンライン体験会&食品ロス講座、オンラインインタビュー、オンラインもったいない料理教室ほか
予定している取り組み:応募作品を審査して、10月に応募研究内容を審査して「グランプリ」、「企業賞」等を選出。表彰される小学生・中学生と希望者が参加・発表できるオンラインのプレゼンテーション大会の実施。受賞作品は、公式ウェブサイトへの掲載のほか大阪・大阪市のあべのハルカス(阿部野橋ターミナルビル)にて約1週間展示予定。
主催:特定非営利活動法人Deep People
協力:関西SDGsプラットフォーム 食品ロス削減分科会 ZERO FOOD WASTE
後援:大阪府、大阪市教育委員会(申請中)

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2NTA4NCMyNDU0NTQjNjUwODRfdGJzdkV5a054SC5wbmc.png ]
コンテスト公式ウェブサイト・各種イベント参加申し込みフォーム掲載ページ:http://www.tabenokoshi.jp/foodloss0

各種イベント参加申し込み専用フォーム(ウェブサイト「Reserva」):https://reserva.be/deeppeople

【特定非営利活動法人(NPO法人)Deep People(ディープピープル)について】
本社:〒550-0003 大阪府大阪市西区京町堀2-5-16 うつぼGIZAビル3階B
代表者:理事長 牧 文彦
設立:2007年3月
電話番号:06-6479-1302(代表)
URL:http://www.deeppeople.jp   
事業内容:多彩な環境問題、社会問題の解決をめざす運動の推進と人材の育成ほか

【一般の方向けのお問い合わせ先】
企業名:特定非営利活動法人DeepPeople
担当者名:中尾
TEL:06-6479-1302(代表)