新型コロナウィルスにより苦境に立たされている、名古屋の飲食店を守りたい - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2020年5月11日 公開

新型コロナウィルスにより苦境に立たされている、名古屋の飲食店を守りたい


クラウドファンディングによる先払いで、名古屋の飲食を盛り上げてきた飲食店をを守りましょう。支援金額に対して10%のプレミアムがつきますので、お店にも、支援者にもメリットのある仕組みです。支援者はお店を選んで支援できますので、馴染みのお店や、ぜひ守りたい!というお店を直接支援することもできます。

愛する店ドットコム名古屋では、「なごやめしを守りたい!」プロジェクトを立ち上げました。クラウドファンディングを使い、全国の皆様から名古屋市の飲食店への応援を募ります。 また、名古屋市内の飲食店様であればどなたでも無料で参加店舗となれますので、是非ご参加下さい。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2Njg5MCMyNDI0NzMjNjY4OTBfY2VxZ2JWaFNDai5qcGc.jpg ]
【1】「なごやめしを守りたい」プロジェクト
「新型コロナウイルスに負けない!飲食したつもりで、名古屋の飲食店を応援しよう!」
日本でも特異な飲食店が多い地域、名古屋。「なごやめし」と言う名でも全国に知れています。こんな、なごやめしを盛り上げてきた飲食店が苦境に立たされています。
そこで、全国の皆様から名古屋市の飲食店への「食事券の購入」という支援を募ります。お店は支援者への感謝を込めて、10%を追加した食事券を発行します。
また、飲食に来られない遠方の方向けに、プロジェクトの応援金としても募り、お店に分配します。

【2】クラウドファンディングサービスを使用
※5月10日から公開される特設サイト
URL https://camp-fire.jp/projects/267420
目標金額や期間等を定め、プロジェクトにご賛同いただいた支援者の方々から支援金を募ります。

【3】参加店の主なメリット
・全国の方にお店の食事券を販売する事が出来、未来の収益を先に確保出来ます 
・プロジェクト終了後、食事券を購入されたお客様が来店されます 
・お店を指定しない支援金を参加店で分配致します(経費等を差し引く)

【4】プロジェクト実施期間
 令和2年5月10日(日)~令和2年6月20日(土)

【5】お店の参加申込方法
下記フォームからお申込下さい。
https://forms.gle/MQmKNVdUhQzg4vmL7

【6】お店のお申込期限
募集開始 5/7 (木)
一次募集 5/9(土) 15:00 迄⇒募集ページ開始当初から掲載
二次募集 5/14(木) 15:00 迄⇒追加掲載
三次募集 5/21(木) 15:00 迄⇒追加掲載
 ※プロジェクト応募状況により,締め切らせて頂く場合がありますので予めご了承下さい
【7】支援者への御礼
「食事券を事前購入」で支援
◇5,000 円→ご希望の名古屋市内飲食店お食事券 5,500 円分 
◇10,000 円→ご希望の名古屋市内飲食店お食事券 11,000 円分
◇30,000 円→ご希望の名古屋市内飲食店お食事券 33,000 円分
◇50,000円→ご希望の名古屋市内飲食店お食事券 55,000 円分
◇100,000円→ご希望の名古屋市内飲食店お食事券110,000円分
「食事券購入なしの全額寄付」の支援
◇1,000円→実行委員会より感謝のメッセージ+特製ポストカード

【8】食事券の有効期間
令和2年8月1日(土)~令和2年12月31日(木)
※年末の店舗営業日に順ずる
※令和2年7月末日以降、お客様が購入された食事券の金額を順次、各店舗へお振込み致します。
尚、振込手数料、実費分などを差し引いてお振込み致します。

【9】今後の展望
新型コロナウィルスの蔓延が抑えられ、飲食店が通常に営業できるようになれば、このプロジェクトは一旦閉じます。
今後は、体制を整え、飲食店の様々な方面からの支援ができるような団体になっていこうと思っています。

【愛する店ドットコム名古屋について】

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2Njg5MCMyNDI0NzMjNjY4OTBfa2JwR0FpT2lzSS5qcGc.jpg ]
今回の飲食店の苦境を見て、急遽集まった仲間です。
この問題を受け、手探りでクラウドファンディングを使い、支援しようと始めました。
代表者:原田 賢志(イタリアンカフェLOKO オーナーシェフ)
担当者名:広田 建一
TEL:052-937-1719
E-Mail:kenichi@pc-lifeboat.com