吉祥寺に高級食材「鴨ガラ」を贅沢に使った濃厚鶏清湯スープの『らぁ麺 さわ田』が3月19日(金)オープン。3月21日(日)迄、各日先着200食を500円で提供! - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2021年3月18日 公開

吉祥寺に高級食材「鴨ガラ」を贅沢に使った濃厚鶏清湯スープの『らぁ麺 さわ田』が3月19日(金)オープン。3月21日(日)迄、各日先着200食を500円で提供!




株式会社B級グルメ研究所(東京都武蔵野市:代表取締役社長 坂本憲史)は、2021年3月19日(金)に初となるラーメン専門店『らぁ麺 さわ田』をオープンいたします。同店がオープンするのは、庶民的な味わいとボリューム感で愛される『吉祥寺どんぶり』路面店の跡地に当たります。15年という長きにわたって愛された『吉祥寺どんぶり』と同様に、今後数十年というスパンで地域に愛されるラーメン店を目指します。

東京・新宿の人気店「はやし田」がプロデュース

今回オープンする『らぁ麺 さわ田』のプロデュースを手がけたのは、東京・新宿にある名店『はやし田』です。素材へのこだわりに定評のある『はやし田』同様、『らぁ麺 さわ田』もまた、高級食材をふんだんに使ったスープで驚きの美味しさを提供いたします。
また『らぁ麺 さわ田』の店名には、「清流のようにフレッシュで澄んだ味わいと旨味を届けたい」という思いが込められています。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NDAzNyMyNjYzMTUjNTQwMzdfRnBXTFdGYUtRZS5qcGc.jpg ]
鴨ガラ、大山鶏の丸鶏を惜しげなく使用。
贅沢な濃厚鶏清湯スープの醤油ラーメン

『らぁ麺 さわ田』の最大の特徴はスープにあります。ジビエとして知られる高級食材「鴨ガラ」と、ブランド鶏「大山鶏」の丸鶏をたっぷりと使用。
口に含んだ瞬間に、濃厚かつフレッシュな鶏感が広がります。肉の甘み、味の厚みを同時に体感いただける鶏清湯スープが完成いたしました。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NDAzNyMyNjYzMTUjNTQwMzdfdFplc1dPRVRuby5qcGc.jpg ]

また、年齢、性別、属性を問わず、誰にでも愛される鶏清湯スープの醤油ラーメンを召し上がるのにふさわしい店構えにもこだわりました。高級感のある白木のカウンターと和テイストの店内は、ラーメン店にいながら寿司屋にいるような感覚を呼び起こします。ご来店からお食事、お帰りの際まで、記憶に残る1杯を提供してまいります。

吉祥寺で愛され続けるために

今回オープンするのは、15年という長きにわたって愛されてきた丼専門店『吉祥寺どんぶり』の跡地です。店を構える吉祥寺駅南口のバス通りには、すでに多くのラーメン屋が軒を連ねますが、『らぁ麺 さわ田』は、ジビエの要素を取り入れた鴨ガラの鶏清湯スープで差別化を計ってまいります。ラーメンを愛し、ほぼ毎日ラーメンを食べ歩く店長の吉澤は、「15年の歴史を引き継ぐために、身を引き締めてスープに捧げる」とコメント。また、上品かつパンチのある『らぁ麺 さわ田』のスープは、品性とエナジー感を備える吉祥寺の方々と通じるところがあるとスタッフ一同が感じております。
カウンター9席のみという小規模な店舗ですが、お客様との交流を大切に、笑顔の絶えないラーメン店を目指します。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NDAzNyMyNjYzMTUjNTQwMzdfeFJnWU1xWndHTy5qcGc.jpg ]
らぁ麺 さわ田
オープン日:2021年3月19日(金)
営業時間 : 11時〜23時
定休日  :年末年始
席数   :9席(カウンターのみ)
住所   :東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-4 三河屋ビル1F
TEL   :0422-29-8884
https://ramen-sawada.business.site/