コラーゲン含有サプリ「コラファクト95000」の臨床評価実験を実施、肌のコラーゲン密度、水分量、肌の状態が改善されたことから女性の肌状態改善に有効と言える結果に - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2020年2月28日 公開

コラーゲン含有サプリ「コラファクト95000」の臨床評価実験を実施、肌のコラーゲン密度、水分量、肌の状態が改善されたことから女性の肌状態改善に有効と言える結果に


株式会社ECスタジオの自社サイト「fine base(ファインベース)」にて販売中の「コラファクト95000」はコラーゲンを摂るのではなく、コラーゲンとなる成分を摂取することに着目した新感覚コラーゲンサプリです。イキイキとしたハリのある毎日へ。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzNzk2MCMyMzY4MDcjMzc5NjBfZndBVURaRFhvRS5qcGc.jpg ]
自社ブランドのECサイト運営、EC関連のコンサルティング事業などを展開している株式会社ECスタジオ(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:嶋田怜輔)は、「コラファクト95000」の臨床評価実験を実施しました。「コラファクト95000」を12週間使用する試験を行い、その効果を測定するものです。その結果、肌のコラーゲン密度、水分量、肌の状態が改善されました。

▼「コラファクト95000」

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzNzk2MCMyMzY4MDcjMzc5NjBfR3BHRmdDWXpuRC5qcGc.jpg ]

■日本臨床試験協会が12週間使用する試験を実施しました。

臨床評価実験はパッションフルーツ種子エキス・エラスチン含有加工食品「コラファクト95000」摂取前後の肌状態の変化の検証を行いました。20歳以上59歳以下の肌のハリや弾力の衰えを感じている女性31人(41.9歳±9.6歳)を対象に、「コラファクト95000」を摂取する群(15人)と摂取しない群(16人)に分け、摂取前・摂取6週後、摂取12週後に測定と評価を実施。

摂取した群はコラーゲン密度と水分量を摂取前と比較し、6週後、12週後に有意に改善された結果が出ています。また、摂取しない群と比較しても、有意な差が見られました。

肌の状態についても、6週後に1項目で改善傾向、7項目で有意な改善が見られ、12週後には全10項目で有意に改善されています。摂取しない群との比較でも、6週後に7項目、12週後に全10項目で有意な差が見られました。

この試験は実施機関が一般財団法人日本臨床試験協会(JACTA)、試験総括責任医師を宮田晃史(日本橋エムズクリニック院長)で、期間は2018年8月から11月までです。

コラーゲン密度は被験者の左右それぞれの目尻横を測定。水分量は左右それぞれの目尻から垂直に下ろした線と小鼻から水平に引いた線が交わった点を測定しました。肌の状態はアンケートを実施し、左右それぞれの肌の潤い、肌のつや、肌の滑らかさ、肌荒れ、肌のキメ、化粧のり、しわ、洗顔後のつっぱり感、肌の明るさ、総合的な肌の満足度の10項目について「1点:非常に良い」から「5点:非常に悪い」までの5段階で被験者に評価をお願いしたものです。

この厳格な検証の結果、「コラファクト95000」の摂取によって、肌の衰えを感じている女性の肌状態改善に効果があると言っていい数値が出ました。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzNzk2MCMyMzY4MDcjMzc5NjBfSEtmYUxVSUFBVS5wbmc.png ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzNzk2MCMyMzY4MDcjMzc5NjBfS2podWt0dk9FWi5wbmc.png ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzNzk2MCMyMzY4MDcjMzc5NjBfaU5FcXd4VXJRbC5wbmc.png ]

■森永製菓の特許技術を使用した成分を配合

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzNzk2MCMyMzY4MDcjMzc5NjBfYXdRZG9USWxmRS5qcGc.jpg ]

ファインベースの美容サプリ「コラファクト95000」は、コラーゲンを内から作り出す成分に加え、森永製菓の特許技術を使用した成分「パセノールTM」を配合しました。「パッションとともに生活の中で、情熱のある毎日を過ごすことができるように」という願いを込めて開発したものです。生き生きとしたハリのある毎日を実現します。

サプリメントを選ぶ基準として重要なのは、成分含有量です。実際には「○○配合!」と書かれていても、「○○ミリグラム配合」とは書かれていない商品も目につきます。理由は様々ですが、明示する義務がないということもあります。そのため、配合量をしっかりと把握することが大事です。

ファインベースの「コラファクト95000」は1箱にリジン30,000ミリグラム、プロリン15,000ミリグラム、ビタミンC30,000ミリグラムを配合。しっかりと成分量を示しています。

2017年モンドセレクションでは金賞を受賞。同年アジアゴールデンスタープロダクトアワードも受賞しました。2019年にはミシュランシェフやソムリエによって付与される味に関する高品質を認める証である「iTQi優秀味覚賞」も受賞しています。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzNzk2MCMyMzY4MDcjMzc5NjBfcXl2V1FQa3dvTC5qcGc.jpg ]

さらにゼネラルリサーチが2019年7月2日〜4日にコラーゲンサプリ10商品を対象にしたサイト比較イメージ調査(全国の30代〜60代の男女1091人)では、「試してみたいサプリ」「有用成分配合量が多いと感じるサプリ」「信頼感があるサプリ」の3冠を達成しました。このように外部機関から高い評価を受けています。

【株式会社ECスタジオについて】

本社:〒102-0072 東京都千代田区飯田橋4-7-11 カクタス飯田橋ビル1002

代表者:代表取締役CEO 嶋田怜輔

設立:2014年3月

電話番号:0800-555-0310

URL:https://ec-studio.jp

事業内容:

・ECサイト運営

・商品企画

・ECサイト制作

・ECプロモーション提案

・CRMサポート

・ECコンサルティング

【一般の方向けのお問い合わせ先】

企業名:株式会社ECスタジオ(ファインベース)

TEL:0800-555-0310

Email:info@finebase.jp