Covid-19の影響により、オーガニックティーの需要が急増 2019年の8億5000万米ドルから2020年の9億3000万米ドルへ、CAGR10.00%で成長 - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2020年7月31日 公開

Covid-19の影響により、オーガニックティーの需要が急増 2019年の8億5000万米ドルから2020年の9億3000万米ドルへ、CAGR10.00%で成長


株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「オーガニックティーの世界市場の分析 (2020~30年):成長過程と新型コロナウイルス感染症 (Covid-19) の影響」 (The Business Research Company) の販売を7月31日より開始いたしました。

オーガニックティー市場は、製品の販売と関連サービス、有機茶製品を製造する事業所からの収益で構成されています。オーガニックティーは、カメリア・シネンシス(Camellia Sinensis)から得られる芽と煮出した葉を使って作られた非常に人気のある飲料です。 除草剤や農薬、合成肥料を使用しておらず、抗酸化作用があります。

市場は、2019年の8億5000万米ドルから2020年には9億3000万米ドルへと、CAGR10.00%で成長すると予測されています。オーガニックで持続可能な食品への需要が急増しています。これは、COVID-19の影響により、健康と栄養に関する消費者の意識が高まり、農薬や合成化学物質を使用していない有機食品が好まれるようになった為です。有機栽培のお茶は、抗酸化作用があり、身体に良い効果をもたらすことから、消費者の注目を集めています。一方、需要の急増に伴い、供給を維持することが課題となっています。オーガニックティーは需給の変動が起こりやすく、市場の成長は期待したほど大きくありません。同市場は2023年にはCAGR7.27%で11億5000万米ドルに達すると予測されています。

市場の最大地域は北米です。アジア太平洋地域は最も急速に成長する地域になると予想されています。

市場は、種類別に、緑茶、紅茶、白茶、ウーロン茶、ハーブティー、その他に分類されています。また、形態別に、乾燥葉、液体、粉末、その他に分類され、副産物別に、紙袋、缶、カートン、ティーバッグ、その他に分類され、流通経路別に、ハイパーマーケット・スーパーマーケット、コンビニエンスストア、オンライン、専門店、その他に分類されています。

オーガニックティーの薬効に対する消費者の意識の高まりが、需要を押し上げると予測されています。オーガニックティーは、ツバキの芽や煮出した葉を使って作られた人気の高い飲料で、除草剤や農薬、合成肥料を使用していません。抗酸化作用があり、体に良い影響を与えてくれます。オーガニックティーには、従来のお茶に比べてエピカテキン、エピカテキンガレート、エピガロカテキンガレートなどのカテキン類が多く含まれており、人体に有益な成分が多いとされています。また、豊かな味わいが人々の間で人気を博し、先進国や発展途上国でのお茶の消費量が増加しています。天然成分から抽出された製品の健康上のメリットが消費者の注目を集めており、オーガニックティー市場を牽引することが期待されています。

従来のお茶に比べてオーガニックティーのコストが高いことが、市場の成長を阻害すると予想されています。有機茶製品はプレミアム価格で販売されています。これは主に、栽培には人工的な化学物質が使われていないため、生産コストが高くなるためです。また、有機認証のプロセスには非常にコストがかかり、これもオーガニックティーが通常のお茶よりも10%から15%ほど高くなる要因となっています。さらに、国際市場でオーガニックティーや無農薬茶の需要が高まっていることも輸出価格に影響しています。これらすべての要因を考慮すると、コストの高さが市場の成長の阻害要因となっている可能性が高いと予測されます。

有機茶市場で事業を展開しているメーカーは、市場シェアと世界的なプレゼンスを拡大するために、新製品のイノベーション、M&A、工場の能力拡大など、さまざまな戦略を採用しています。例えば、The Tea Room Chocolate & Tea Companyは、緑茶を煎じ込んだ60%のダークチョコレートバー、蜂蜜とカモミールティーを煎じ込んだホワイトチョコレートバー、ラズベリー、ルイボスティーを煎じ込んだ60%のダークチョコレートバーなど、様々なオーガニックティーを煎じ込んだ製品を提供しています。そのため、紅茶にチョコレートを煎じ込むというトレンドは、オーガニックティーの需要をさらに高めることが期待されています。

【 当レポートの詳細目次 】
https://www.gii.co.jp/report/tbrc945331-organic-tea-global-market-report-30-covid-19.html

ご購入検討用にレポートサンプルのご提供や試読サービスなども行っております(無料)。

【本件に関するお問合せは下記まで】
販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション
Tel:044-952-0102
e-mail:jp-info@gii.co.jp
URL:https://www.gii.co.jp/
〒215-0004
神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F