フランス人のための日本酒コンクール“Kura Master”でプラチナ賞を獲得!山口・周南市の酒蔵「はつもみぢ」が醸した「原田弦月 無濾過純米大吟醸」を新発売 - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2021年4月16日 公開

フランス人のための日本酒コンクール“Kura Master”でプラチナ賞を獲得!山口・周南市の酒蔵「はつもみぢ」が醸した「原田弦月 無濾過純米大吟醸」を新発売


「原田弦月 無濾過純米大吟醸」は透明感の高い酒質にこだわり、酒造好適米を40%まで磨きました。それ故にできた酒の透明感はどこまでもピュアで、透明度の高い湧水のような日本酒です。

酒類専門商社の株式会社モトックス(本社:大阪府東大阪市、代表取締役社長:寺西 太亮)は、山口県・周南市の酒蔵「株式会社はつもみぢ」が醸造した「原田弦月 無濾過純米大吟醸[箱入り]720ml」を2021年3月上旬に発売しました。フランスの日本酒品評会“Kura Master”でプラチナ賞に輝いた、濃密な果実ネクターのようなとろとろの艶感が特徴の日本酒です。

▼商品紹介ページ:https://mot-wine.mottox.co.jp/special/craftsake/haradagengetsu.html

■海外の品評会で高い評価を獲得、透明感にこだわり抜いた逸品
フランスで2017年から開催されている日本酒のコンクール“Kura Master”。ヨーロッパのソムリエ、レストラン関係者などが審査員を務め、ブラインドテイスティングで各酒が評価されます。2020年8月31日にパリで開催された第4回コンクールで、824点の出品酒が集まる中、モトックスCraft Sakeとして出品した「原田弦月 純米吟醸」がみごとにプラチナ賞を獲得しました。今回新たに発売するのは、無濾過純米大吟醸酒です。

透明感の高い酒質にこだわり、酒造好適米を40%まで磨きました。それ故にできた酒の透明感はどこまでもピュアで、透明度の高い湧水のような日本酒です。

■原料米が味わいに生きる!「山田錦」×「西都の雫」が奏でる調和音
「原田弦月 無濾過純米大吟醸」は、酒米の王者「山田錦」がすくっと通った鋼(はがね)のような芯のある味わいを、山口県地元米の「西都の雫」が全体を包み込むふわっと真綿のような柔らかみを演出。二つの原料米が出逢い融合したからこその深い味わいをお楽しみいただける日本酒です。

■商品概要
商品名: 原田弦月 無濾過純米大吟醸[箱入] 720ml

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3MDkyMCMyNjcxNjIjNzA5MjBfU1JkdGxGeVNjQi5wbmc.png ]

弊社品番:001353
希望小売価格:3,000円(税別)
原料米:麹/山口県産山田錦、掛/山口県産西都の雫
精米歩合:40%
アルコール度数:15.6度
日本酒度:-3.4
酸度:1.6
アミノ酸度:1.0
酵母:きょうかい1801号、山口9H
仕込み水:中軟水(山口県鹿野地区の湧水)
醸造の特徴:槽搾り、無濾過原酒、一回瓶燗火入れ後マイナス温度帯冷蔵庫にて貯蔵
発売時期:2021年3月上旬

コメント:
濃密な果実ネクターのようなとろとろの艶感が最大の特徴。凝縮された旨味と「山口9H酵母」由来のあわい柑橘系の香りが旨味のたっぷりある蜂蜜のようなとろとろ感にうまく乗り、まるで「蜜柑はちみつ」のような味わい。旨味、酸味など全体のバランスが秀逸なので、いつまでもゆっくり味わっていたい一本です。

【株式会社モトックスについて】
本社:〒577-0802 大阪府東大阪市小阪本町1丁目6番20号
代表者:代表取締役社長 寺西 太亮
創業:大正4年9月
電話番号:06-6723-3131
URL:https://www.mottox.co.jp/
事業内容:酒類専門商社(輸入ワイン、全国地方銘酒・焼酎・泡盛)

【一般の方向けのお問い合わせ先】
企業名:株式会社モトックス
TEL:0120-344101