戦国武将ブームをさらに過熱させる、乱世の覇者ゆかりの酒「戦国武将」純米酒セット、新発売 - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2018年12月16日 公開

戦国武将ブームをさらに過熱させる、乱世の覇者ゆかりの酒「戦国武将」純米酒セット、新発売

 (3431)

今、若い女性の間で戦国武将がブームになっているのをご存じだろうか。

戦国時代をテーマにしたゲームソフトや大河ドラマの影響もあり、
ゆかりの地や博物館などでは女性の姿が目立っているという。

その戦国武将ブームをさらに加速させそうな商品が今秋、登場した。
乱世の覇者をテーマにした「戦国武将」純米酒セットだ。
戦国時代に生きた武将たちが実際に飲んだと思われるお酒を再現させるという、ユニークなコンセプトだ。


商品を企画した「ミナト酒販」は、もともと希少な地酒や地焼酎に専門特化とした酒販店。

全国各地の多数の酒蔵との間で長年育んできた信頼関係があり、
この企画も各武将ゆかりの地にある蔵元の賛同と協力を得て、加速度的に商品化に至ったという。


商品は、群雄割拠の時代に天下統一への情熱と
執念を捧げた日本を代表する名将と、その武将にちなんだ
4人の副将たちに焦点を当て、各武将ゆかりの地酒合計5銘柄が味わえるオリジナルセットになっている。

ラベルデザインには各武将の家紋を採用。
味わいはもちろん、現代の各蔵元が自信を持って創り上げた純米酒だ。

まずは戦国武将の中でも特に人気の高い「織田信長」と「豊臣秀吉」シリーズがすでに発売を開始している。
反響を見ながら随時、続編を展開していく予定だという。

心憎いのは、飲み比べができるようにと
少量サイズ300ml×5本入りのセットになっていること。

さらに戦国武将ファンにとっては永久保存版になりそうな
「オリジナル年表&図解書ポスター」が付いている。

「お客様には、まるで戦国武将になった気分で各武将が愛した酒を味わいながら、
大いに夢を語っていただきたい」と、ミナト酒販の高橋一栄社長も今後の展開に期待を寄せている。

これならきっと、戦国武将ブームを支える歴史好きの
若い女性=通称「歴女(れきじょ)」たちも正々堂々、5本全部を気軽に飲み干せるに違いない…?!




【掲載企業】ミナト酒販株式会社
所在地:東京都港区芝3-3-12 芝松下ビル6階
TEL:03-3452-0751
 (3433)