製パン業危機!緊急対策セミナー開催 - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2018年12月25日 公開

製パン業危機!緊急対策セミナー開催

gettyimages (3008)

2008年は、製パン業界にとって、戦後最大の経営危機の年になりました。

麦価をはじめ原材料の相次ぐ値上げ、
油脂原料や原油の値上げによる包装コスト・配送コストの高騰等、
業績を悪化させる逆風に製パン業界は晒されました。

こうした現状を見据えつつ、
この度ウチダユニコム株式会社では
来たる12月2日、表記セミナーを開催致します。

来るべき2009年を「利益確保」が
充分にできる製パン業の体質強化の年として位置付け、その進むべき方向性を明示いたします。


【講演内容】 「パン業経営危機!利益を確保する方程式」
①お客様の立場でお客様に喜んでいただける商品・売場・接客について
②3つのロス(廃棄ロス、チャンスロス、製造ロス)を防ぐ方法
③売れ筋・死に筋をつかむ方程式
④製パン業の原価計算のしかたと粗利益・実粗利のつかみ方
これらを実践的に現場に浸透させ、利益を確保するシステムをセミナーで明示いたします。

【講師】笹本 正男氏
(有)ベーカーズブレーン代表・日本パン技術研究所客員講師
1949年東京生まれ。東京農業大学卒業後、(株)ドンクに入社。
店舗スーパーバイザー、シニアマネージャーを経て独立。

100店舗を超える国内のベーカリー、パティスリーのコンサルタント歴から、
指導は店舗コンセプト設計、内装・外装のイメージアドバイス、
商品開発・品揃え計画、陳列・ディスプレイを中心としたプロモーションに至る。

独自に開発したCASSシステムは、
売上に及ぼす諸条件(天候、気温等)を設定し、
顧客ニーズと店舗の利益の分岐点を検証することが可能。

現在、ホールセールからリティルに及ぶベーカリーのほか、
メーカー卸業、商社までにコンサルタント&ソリューションの幅は広がっている。


【開催概要】※イベントは終了しております
開催日時:12月2日(火)  15:00~17:00(開場14:30)
会 場 :新宿アイランドタワー33階 富士通ソリューションステージ(新宿区西新宿6-5-1)
場 所  :※地下鉄丸の内線「西新宿」駅直結 お申込み受付後、会場案内図をお送りします。
受 講 料:5,000円(税込)  ※当日ご持参下さい。領収書を発行致します。

gettyimages (3006)