11月1日は本格焼酎・泡盛の日「本格焼酎フェア」を企画しては? - 飲食業界.com | 飲食店のための飲食業界専門の情報サイト
2018年12月17日 公開

11月1日は本格焼酎・泡盛の日「本格焼酎フェア」を企画しては?

 (4014)

毎年いろんな記念日が巡ってきますが、
11月1日が「本格焼酎・泡盛の日」だということをご存知ですか?

焼酎の仕込みは毎年8~9月頃に始まりますが、
その年の『本格焼酎ヌーボー』すなわち縁起のよい新酒が
飲めるようになるのが11月1日前後だということから定められたものです。

実際に制定されたのは昭和62年9月。
九州で本格焼酎業者の会議が開かれた時、
本格焼酎を広くアピールするための節日を制定することになり、
衆議一決、毎年11月1日を「本格焼酎の日」と定められました。
11月1日は「泡盛の日」でもあります。
焼酎と同様、11月から泡盛製造の最盛期に入り、
泡盛の美味しい季節となることから制定され、
本格焼酎と合わせ「本格焼酎・泡盛の日」となりました。

全国の土地神様が出雲大社に集まるため
留守になるので10月を神無月といいますが、
11月1日は神様がお国へ帰るめでたい日に当たり、
本格焼酎が毎年新しい芽を出す節目としてふさわしいといえます。
11月1日が「いい月いい日」と読めるのも偶然ではないのかも知れません。

折角の記念日ですから、11月に「本格焼酎フェア」を企画してみてはいかがでしょうか?
お客様に本格焼酎と泡盛の美味しさや、飲み方をアピールする絶好の機会になると思います。
 (4017)




【掲載団体】日本酒造組合中央会 http://www.japansake.or.jp/honkaku/index.html
所在地:東京都港区西新橋1-1-21
TEL:03-3501-0104